日本国内唯一のラベル関連専門紙

ガルス

DKSHジャパン、デジタルラベル印刷機2機種販売開始 ガルス製IJモデル展開

DKSHジャパン(株)(東京都港区三田、マイケル・ロフラード社長、TEL03-5730-7640)はこのほど、水性インクジェット(IJ)方式のデジタルラベル印刷機「Smartfire」と、UVIJ方式の「Labelfire 340」の2機種を販売開始すると発表した。

ハイデルベルグ、デジタル印刷への投資加速 今秋ラベル向け発表へ

 独ハイデルベルグは4月10日、デジタル印刷市場への本格進出第1弾として、ラベル向けデジタル印刷機を今秋にも披露する、と発表。デジタル印刷市場の将来性を見込み、電子写真だけでなくインクジェット(IJ)技術も取り込むなど、積極的な投資を進めている。

市場

8%、10%と2度にわたる消費税率引き上げで、事業者の負担を考慮して設けられていた特例期間が2021年3月31日㈬を持って終了する。翌4月1日㈭からは消費税の「総額表示方式」施行により、商品の総額表示が義務化される。同制度は、消費者に対して商品やサービスを提供する課税事業者が行う価格表示を対象とするもの。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105