日本国内唯一のラベル関連専門紙

版材

旭化成イーマテリアルズ、良好なインキ転移性水現像フレキソ版材 ラベル市場へ積極展開

 旭化成イーマテリアルズ㈱(感光材営業部・東京都千代田区神田神保町、☎03・3296・3353)は、均一なインキ転移性による優れたベタ品質を実現する水現像タイプのフレキソ版材「AWP」シリーズを、ラベル市場に対して積極的にPR展開している。

東海ゴム工業、国内のフレキソ版材事業に参入 環境配慮の製版機も開発

 東海ゴム工業㈱(愛知県小牧市東、西村義明社長、フレキソ事業室☎0568・77・2027)はこのほど、国内におけるフレキソ版材への本格参入を発表。水性フレキソ版のブランド名を「AquaGreen」(アクアグリーン)とし、国内市場でて販売を開始する。

紙面から

シチズン・システムズ㈱(東京都西東京市田無町、石綿修一社長、TEL042-468-4771)はこのほど、熱転写方式の産業用ラベルプリンタ「CT-S601Ⅱ Re-stick Liner-free」を発売した。卓上サイズでライナーレスラベルへの印刷に対応しており、作業性の向上や廃棄物の削減に貢献する。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105