日本国内唯一のラベル関連専門紙

経済産業省

ローランドDG、「事業再構築補助金」ほかセミナー開催

ローランド ディー.ジー.は4月8日㈭と9日㈮、オンライン上で「事業再構築補助金セミナー」と「ビジネスマッチングWebinar」を開催し、補助金に関する情報を発信する。

経済産業省、新型コロナ影響の中小支援措置発動

経済産業省は2月28日、新型コロナウイルス感染症によって経営に影響を受けている中小企業ならびに小規模事業者を対象とした資金繰りの支援措置として「セーフティネット保証4号」の発動を決定した。

経済産業省、コンビニ商品に電子タグ 大手5社 25年までに実現へ

経済産業省はこのほど、コンビニエンスストア大手5社が取り扱うすべての商品にRFIDラベルなどの電子タグを利用し、2025年までに商品の個品管理を実現することについて、一定の条件下による合意に基づき、「コンビニ電子タグ1000億枚宣言」を策定した。

市場

8%、10%と2度にわたる消費税率引き上げで、事業者の負担を考慮して設けられていた特例期間が2021年3月31日㈬を持って終了する。翌4月1日㈭からは消費税の「総額表示方式」施行により、商品の総額表示が義務化される。同制度は、消費者に対して商品やサービスを提供する課税事業者が行う価格表示を対象とするもの。

紙面から

㈱ミヤコシ(千葉県習志野市津田沼、宮腰亨社長、☎047-493-3854)は、ラベル向けオフセット間欠機「MLP」シリーズとして“ウルトラコンパクト”と称するエントリーモデルの「MLP10i」と、ミドルレンジモデルの「同13M」を開発。既存機のハイエンドモデル「同13C」と併せて、ラベルの高品位印刷に取り組む印刷会社へPRを展開し、販売に力を注ぐ。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105