日本国内唯一のラベル関連専門紙

京都協組

京都協組、通常総会開催 充実の勉強会で盛況 4年ぶりの島根開催

京都シール印刷工業協同組合(大槻裕樹理事長)と同青年部(青木晋太朗部長)は5月21日、島根県松江市玉湯町玉造の佳翠苑 皆美で通常総会を開催した。4年ぶりの島根開催となり、総会前の勉強会には当地の会友企業を中心に多くの参加者を集めた。

東海北陸協組、技術研修会を開催 オペレーター育成に向け

東海北陸シーリング印刷協同組合(岩田真人理事長)は2月27日、名古屋市中村区名駅のウインクあいちで「平成27年度技術研修会」を開催した。「アナログ技術の伝承」と題した講演が催され、組合員各社の印刷オペレーターを中心に、49人が参加した。

藤木俊夫氏「京都府知事賞」受賞祝会 理事長など重職歴任 組合発展の功績称え

京都シール印刷工業協同組合(大槻裕樹理事長)は2月5日、京都市下京区の東華菜館で、藤木俊夫前理事長の「府知事賞受賞祝会」を開催。組合員や協賛会会員など30人が出席した。

京都協組、ものづくりフェアでシールPR

 京都シール印刷工業協同組合(藤木俊夫理事長)は11月9日、10日の両日、京都市伏見区の京都府総合見本市会館(京都パルスプラザ)で開催された「京都ものづくりフェア2013」(京都ものづくりフェア実行委員会主催)に参加した。

ページ

市場

8%、10%と2度にわたる消費税率引き上げで、事業者の負担を考慮して設けられていた特例期間が2021年3月31日㈬を持って終了する。翌4月1日㈭からは消費税の「総額表示方式」施行により、商品の総額表示が義務化される。同制度は、消費者に対して商品やサービスを提供する課税事業者が行う価格表示を対象とするもの。

紙面から

㈱ミヤコシ(千葉県習志野市津田沼、宮腰亨社長、☎047-493-3854)は、ラベル向けオフセット間欠機「MLP」シリーズとして“ウルトラコンパクト”と称するエントリーモデルの「MLP10i」と、ミドルレンジモデルの「同13M」を開発。既存機のハイエンドモデル「同13C」と併せて、ラベルの高品位印刷に取り組む印刷会社へPRを展開し、販売に力を注ぐ。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105