日本国内唯一のラベル関連専門紙

ロータリーダイカット

KBAジャパン、高速モデル後加工機訴求 拡張性高くパッケージも

KBAジャパン(株)(東京都中央区日本橋箱崎町、岡田修社長、TEL03-5623-3004)は、昨年末に販売を開始したロータリーダイカットシステム「Rapida RDC 106」のラベル業界に向けた展開を進めている。

ABG、「ファーストトラックダイ」新開発 間欠方式で高速抜き加工

英ABグラフィック・インターナショナルはこのほど、間欠送り方式のロータリーダイカットシステム「FAST Track die(ファースト・トラックダイ)」を新開発した。主力の後加工システム「Digicon(デジコン)シリーズ3」に搭載し、従来システムの倍以上となる高速抜き加工を実現する。

市場

一般商業印刷および新聞印刷用の輪転機メーカーであるマンローランド・ウェブ・システムズ(独・アウグスブルグ)は、8月17日付でゴス・インターナショナル(米・ニューハンプシャー州ダーハム)の印刷機事業と合併したと発表した。マンローランド及びゴスそれぞれの商印、新聞印刷、デジタル印刷機など印刷機を中心としたビジネスを継承する新会社の発足で事業拡大につなげる。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105