日本国内唯一のラベル関連専門紙

コクヨ、スタンプ感覚で貼れる「ドーナツシールスタンプ」新発売

 コクヨは11月11日、パンチ穴の補強用に使われている「ワンパッチスタンプ」のシールに、4種のモチーフをデザインした「ドーナツシールスタンプ」を発売する。
 ワンパッチスタンプは、08年に発売した商品で、パンチ穴の補強シールをスタンプ感覚で貼付できるもの。透明シールで、貼った場所の記述やデザインを隠すことなく補強もでき、なおかつ、スタンプのように押すだけで1枚の補強シールを貼付できるため、ビジネス用途で好評を得ている。
 今回発売する「ドーナツシールスタンプ」は、機能性はそのままに、4種のモチーフ(ハート、フラワー、ドーナツ、キャラクター)をシールに印刷し、パンチ穴をかわいらしく装飾できるほか、手帳、スクラップブックなど、個人向け用途でも幅広く使用することができる。デザイン柄変更も簡単にできるため、用途や気分に合わせて好みの柄を使い分けることができる。
 メーカー希望小売価格は、本体付きが594円(税込み)、詰め替えシール345円(30枚3種類入り)。
 同社では、年間販売目標を1億円としている。

市場

8%、10%と2度にわたる消費税率引き上げで、事業者の負担を考慮して設けられていた特例期間が2021年3月31日㈬を持って終了する。翌4月1日㈭からは消費税の「総額表示方式」施行により、商品の総額表示が義務化される。同制度は、消費者に対して商品やサービスを提供する課税事業者が行う価格表示を対象とするもの。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105