日本国内唯一のラベル関連専門紙

地銀・信金×佐々木印刷、高齢者の生活にシールが一役

㈱佐々木印刷(岩手県北上市口内町堰根、佐々木信雄社長、☎0197・69・2111)は昨年から、岩手県内の地銀や信金などに「うっかり!防止シール」=写真=を供給。振り込め詐欺など特殊詐欺の抑止や、日常生活のうっかりミス防止に貢献している。 同社は昨年の岩手銀行に続き、5月からは北上信用金庫(岩手県北上市、高橋道夫理事長)に6000枚のシールを供給。同信金では、年金受給口座を持つ利用者に、誕生日プレゼントとして全店で配布を開始していた。シールは、天然由来粘着剤を利用した佐々木印刷オリジナルの「菜果(さいか)ラベル」を活用。手の甲など皮膚への貼付も可能なことから、ミス防止効果を向上させている。同東支店の齋藤史子副支店長は「詐欺防止のほか日常生活で忘れがちなことも、手に貼ったシールを常に見ることで気付けるため、利用者に大好評」と話し、7月からは誕生日を待たずに、同条件の利用者全員への配布を決めた。   (2015年7月1日号掲載)

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105