日本国内唯一のラベル関連専門紙

岩田レーベルとリンテック、グローバルアワードファイナリストに

 ターサスは6月17日、「ラベルインダストリーグローバルアワード」の「R.スタントン エイブリィ ライフタイムアチーブメント アワード」の受賞者と、ほか3賞のファイナリストを発表。今回は、日本から初めて2社がファイナリストに残り、イノベーションアワード(従業員300人以下の企業)に岩田レーベル、サステナビリティーアワードには、リンテックがファイナリストに入った。

 同アワードの審査会は、先日オランダ・アムステルダムで開催された「FINAT欧州ラベルフォーラム(ELF)」会期中に開催。今年のライフタイムアチーブメントアワードには、FINAT会長のカート・ウォーカー氏(=上写真)が選ばれた。同賞は、25年以上にわたりラベル市場に顕著な貢献をしてきた人に贈られるもの。ウォルカー氏は、大学を卒業後印刷産業に従事し、営業やマーケティングを担当してきた。1988年からはラベル産業に従事し、2012年に退職あうるまでtesa Bandfix(スイス)社のCEOとして活躍。また、1999年にFINATの理事となって以降、各部の副会長などを務めたのち、2011年からFINAT会長として、世界各国のラベル団体をまとめL7(現在はL9)として組織化するなど、さまざまな活動を推進してきた。また、FINAT内では若手経営社クラブを立ち上げ、業界の活性化を図っている。
 そのほかの3賞のファイナリストは下記のとおり(ABCD順)
 「イノベーションアワード」(300人以上の従業員数)スポンサー:フリントグループナローウェブ
 ーエスコ
 ーHP Indigo
 ーRevo
 ースーパーフィルム
 ーザイコン
 
 「イノベーションアワード」(300人以下の従業員数)スポンサー:フリントグループナローウェブ
 ーエニーグラフィックス
 ーGEW
 ーハイブリッドソフトウェア
 ー岩田レーベル
 ーレイクイメージシステムズ
 ーロータス
 ートロイカシステムズ
 ーウェブリソーシス
 
 「サステナビリティーアワード」
 ーエイブリィデニソン
 ーBio4life
 ーリンテック
 ードクターフィッシャー
 
 なお、ライフタイムアチーブメントアワードの授賞式と、ほか3賞のウィナー発表、授賞式は、「ラベルエキスポヨーロッパ2015」会期中の9月29日夜に開催される。

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105