日本国内唯一のラベル関連専門紙

コニカミノルタ、タイに販売会社設立

 コニカミノルタは5月1日、タイに独資の情報機器販売会社を設立した、と発表した。

 同社はこれまで、タイにおける情報機器の販売活動は、現地の代理店を活用して展開してきた。このたび、さらなる経済成長が期待され需要の拡大が見込まれる同国において、地域特性に即し、より顧客に密着した販売戦略の構築が重要との判断から、タイ市場での事業を本格的に強化すべく新会社を設立するに至った。新会社銘は、Konica Minolta Business Solutions (Thailand) Co., Ltd、以下BTH)。

 BTHは2014年4月25日、コニカミノルタのタイ国での代理店 Inter Far East Engineering Public Company Ltd(本社:タイ国)と同社の情報機器事業を譲り受けるための事業譲渡契約を締結(事業譲渡予定日:7月1日)。
 同社設立により、コニカミノルタは、同国におけるマーケティング強化、販売チャンネルの整備拡充・新規開拓、顧客サービスの充実などにより、顧客満足度の向上と事業展開力の強化を図っていく、としている。

紙面から

リコーはこのほど、192本のレーザー光源を高速かつ独立で変調駆動させる「高出力レーザーマーカー」と、同レーザー光の波長に反応して発色する層をコーティングしたサーマルメディアの技術を開発した。ラベルやパッケージへ異なる表示を毎分300メートルで印字することが可能。同社では、大量生産ラインでも搬送スピードに追従して可変情報印字を実現する新技術として、年度内での製品化を目指している。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105