日本国内唯一のラベル関連専門紙

EFIとランダ、デジタル印刷機技術でパートナーシップ契約を締結

 EFI(本社・米国)とランダ(本社・イスラエル)は1月21日、ランダ「DFE」のナノグラフィック印刷ソリューションの一部として、デジタルフロントエンド(DFE)開発のためのパートナーシップ契約を締結。EFIのCEO、ガイ・ゲット氏とランダの会長兼CEOのベニー・ランダ氏は、ラスベガスで開催されたEFIの年次ユーザーコンファレンスのオープニングセッションで、今回の提携について発表した。

 今回のパートナーシップ契約により、ランダの新しいDFEは、EFIのFiery技術を採用することが可能になり、超高速かつ完全な統合を実現するフロントエンドプラットフォームを提供できるようになる。ランダは、シート、ロール双方のパッケージ、軟包装、出版印刷でユニークな新機能を付加する、としており、具体的には、4~8色のデジタル印刷においてジョブデータの処理速度を向上するほか、色管理やジョブワークフローなどを統合するMISにも対応するなど、さまざまな効果がユーザーに提供できる、としている。

 なお、新型のランダDFEは、今年の第4四半期にB1対応機がベーターテストに入る予定。

 写真は左がEFICEO、ガイ・ゲット氏、右がランダ会長兼CEOのベニー・ランダ氏

 


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105