日本国内唯一のラベル関連専門紙

Page2014 、2月5日(水)から池袋サンシャインシティで開催

 公益社団法人日本印刷技術協会(塚田司郎会長、JAGAT)主催の「Page2014」が2月5日(水)から7日(金)まで、東京・池袋サンシャインシティコンベンションセンターで開催される。

 今年のテーマは、「始動!コミュニケーション・ファクトリー」で、印刷だけのビジネスから印刷+周りにあるサービスの提供を模索。会場内には3つのテーマゾーンとして「イノベーションゾーン」(文化会館2F Dホール)、「メディアクリエイションゾーン」(同2F Dホール)、「パッケージ&ラベルゾーン」(同3F、Cホール)を設け、関連展示やツアーを実施する。また、カンファレンス・セミナーなども多数用意され、展示とセミナーの双方から、最新情報を得ることができる内容となっている。

 主なラベル関連の出展社は次のとおり。

 【展示ホールB】文化会館4F

 富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ、浮田工業、ミマキエンジニアリング、コニカミノルタビジネスソリューションズ、ビーエヌテクノロジー

 【展示ホールC】文化会館3F *パッケージ&ラベルゾーン

 日本アグフア・ゲバルト、キヤノンマーケティングジャパン、コダック、エスコグラフィックス、ミヤコシ、設楽印刷機材、メディアテクノロジージャパン/大日本スクリーン製造、オーシャンテクノロジー、マイクロボード、ラベル新聞社、ザイコン、全日本シール印刷協同組合連合会

 【展示ホールD】文化会館2F 総合受付

 光文堂、沖データ、コムテックス、レザック、日本フォーム印刷工業連合会

 なお、展示ホールC(文化会館3F )には「パッケージ&ラベルゾーン」を設置。ラベル新聞社も出展し、7月22日(火)、23日(水)に東京国際フォーラムで開催される「ラベルフォーラムジャパン2014」のPRなどを行う。また、全日本シール印刷協同熊井も同ゾーンに出展し、ラベルコンテスト受賞作品などを掲示しながら、広くラベル印刷業界についてPRする。

 同展の展示会招待券(1,000円・事前登録で無料)の希望者は、希望枚数と送付先を明記のうえラベル新聞社(TEL03-3866-6577)まで。

団体

全日本印刷工業組合連合会(滝澤光正会長)は、「第14回メディア・ユニバーサルデザイン(MUD)コンペティション」の受賞企業を発表。最高位となる経済産業大臣賞に、一般の部から松本印刷㈱(静岡県榛原郡吉田町、松本憲治社長)の「災害時情報共有ツール」が、また学生の部から土川彩音さん(専門学校浜松デザインカレッジ)の「I.SCALE〜災害の見える化計〜」がそれぞれ選出された。

紙面から

全日本印刷工業組合連合会(滝澤光正会長)は、「第14回メディア・ユニバーサルデザイン(MUD)コンペティション」の受賞企業を発表。最高位となる経済産業大臣賞に、一般の部から松本印刷㈱(静岡県榛原郡吉田町、松本憲治社長)の「災害時情報共有ツール」が、また学生の部から土川彩音さん(専門学校浜松デザインカレッジ)の「I.SCALE〜災害の見える化計〜」がそれぞれ選出された。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105