日本国内唯一のラベル関連専門紙

AWA、世界のビールラベル市場調査書を発売

 調査会社のAWA(Alexander Watoson Associates')はこのほど、「世界のビールラベル市場2013」を刊行した。同マーケット調査は今回で3回目となる。

 同書には、ビールラベルの地域および技術動向が書かれており、ビールラベルの装飾技術などについても触れている。同社調査によると、世界のビール製造は売り上げベースで年2.4%の成長をみせており、ラベル印刷会社にとって興味深い市場となっている。

 北南米、欧州、アジア、アフリカを中心とした地域的なトレンドをまとめるとともに、各市場の主要メーカーについても記述。地域別にみた容器の選択、ラベリング、ラベルの装飾技術も紹介し、消費者のニーズなどについても触れている。 また、特殊紙、フィルム、パッケージング、コーティング、コンバーティングなど、製造関連の素材および技術情報の情報も掲載している。

 価格は、3,840USDまたは3,040ユーロ(ダウンロード版)。レポートは英文で241頁。

詳細は同社ホームページで。

 

紙面から

リコーはこのほど、192本のレーザー光源を高速かつ独立で変調駆動させる「高出力レーザーマーカー」と、同レーザー光の波長に反応して発色する層をコーティングしたサーマルメディアの技術を開発した。ラベルやパッケージへ異なる表示を毎分300メートルで印字することが可能。同社では、大量生産ラインでも搬送スピードに追従して可変情報印字を実現する新技術として、年度内での製品化を目指している。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105