日本国内唯一のラベル関連専門紙

ラベル新聞 講演サービス

 

国内・海外のラベル市場を取材するラベル新聞記者らが、皆様のニーズに合わせたテーマで講演します

 

主な講演テーマ

国内のラベル市場

市場規模などをベースにトレンドと展望を解説

【市場全体】【需要分野別】【ラベル印刷会社】【粘着紙】【ラベル印刷機】【デジタルラベル印刷機】【各種資機材】【自動認識】など

海外のラベル市場

地域別市場動向やラベルのトレンドなどを開設

【市場全体】【需要分野別】【ラベル印刷会社】【粘着紙】【ラベル印刷機】【デジタルラベル印刷機】【各種資機材】【自動認識】など

パッケージとラベル市場 ラベルだけでなくパッケージ市場までを含んだトレンドと展望を解説
海外展示会の動向

「ラベルエキスポグローバルシリーズ」を10年以上にわたり定点観測

新技術情報から展望まで

 

主な講演の場

 

ラベル関連団体

各種講演会、勉強会など

ラベル関連企業

社内セミナー、社員教育など

その他周辺団体・企業 新規分野開拓やネットワーク構築のための勉強会、講演会

テーマのご相談にも応じます。

当社規定の講演料をベースに、講演内容や講演時間等によって料金は異なります。お気軽にお問い合わせください。

問い合わせ先

ラベル新聞社 経営企画室

〒101-0031 東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F TEL:03-3866-6577 FAX:03-3866-0105 info@labelshimbun.com

 

団体

消費者庁は4月10日、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、食品表示法に基づく食品表示基準の弾力的運用を通知。容器包装に表示されている原材料等の原料原産地や栄養成分について、実際に使用されている表示と異なっていたとしても、適正な情報が他の方法で伝達されている場合、該当食品の販売を認めるといった緩和措置を行う。

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105