日本国内唯一のラベル関連専門紙

ケー・レーザー・テクノロジー・ジャパン 可食ホロ「ホロテベール」 料理に驚きときらめき

 ケー・レーザー・テクノロジー・ジャパン㈱(大阪府八尾市跡部本町、村田志郎社長、☎072-925-8888)は現在、同社オリジナルの可食ホログラム「ホロテベール」各種を提供している。

 
 包む・乗せる・ふりかけることで食品や飲料に驚きと彩りを与える可食ホログラムの開発に同社が着手したのは4年前。顧客の厳しい製品評価を検証し、品質改良を重ねてきた。
 
 同社の可食ホログラムは5タイプ。
 
 このうち「転写タイプ」は、ホログラムの柄を食べ物に転写するもの。キューブ状のチョコレートに転写することで華やかさを演出し、付加価値を創出できる。また「クラッシュタイプ」は、料理を提供する直前にふりかけることで、プレートの上にキラキラの意匠と高級感の演出が可能に。このほか「フロートタイプ」は、飲料の上に浮かべて用いることで新しい表現を楽しめる。
 
〈写真〉“映え”には好適な可食ホログラム
 
(2022年10月15日号掲載)

紙面から

▼G7広島サミットでは各国首脳が意見を交換。ウクライナのゼレンスキー大統領も緊急来日し、ロシアの侵略に直面する同国への支援継続に加え、核兵器のない世界への取り組みやグローバル・サウスとの連携などが首脳宣言に盛り込まれた。議長を務めた岸田首相は、法の支配に基づく自由で開かれた国際秩序の維持といった成果を強調。もっともその意義は将来の世界情勢で判断されるべき


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105