日本国内唯一のラベル関連専門紙

ライフスタイルWeek夏 文具・雑貨の提案力を増進 お名前シールや装飾用途で新商品続々

 「第16回ライフスタイルWeek夏」(RX Japan㈱主催)は6月30日から3日間、江東区晴海の東京ビッグサイト晴海展示場で開催された。同展は、文具や雑貨などにまつわる9つのイベントで構成するもの。消費者の生活を彩るアイテムが数々披露され、会期中2万4,418人が来場した。ラベル関連では“お名前シール”やインデックスなど用途の幅を広げる提案が目立ち、来場者の関心を集めた。

 
 大阪シーリング印刷㈱(大阪市天王寺区小橋町、☎06-6762-0001)は、ラッピングや雑貨、ノベルティーなどとしてOEM展開しているブランド「Item OSP」の新製品を披露した。新たなラインアップに加えた3種のうち「サバカレター」は、魚をさばくようにミシン目から開封でき、開けた先のメモが現れるラッピング用途のシール。遠方の親戚へ荷物や手紙を届ける際に気持ちを伝えたいという学生のアイデアを参考にしたという。
 
 ㈱KAWAGUCHI(東京都中央区日本橋室町、☎03-3241-2101)は、上履きのかかと部分へ取り付けられるパーツの表裏に、耐水性のあるシールを貼り名前を記入したり、目印になったりする商材「プチッとネーム」を紹介した。上履きへ直接シールを貼る必要がないことに加えて、パーツを裏返せば記入した名前を隠す役割を担う。
 
 ㈱Links(東京都港区浜松町、☎03-6450-1562)は、㈱扶桑(東京都葛飾区立石、☎03-3691-6490)のアイロンなしでこすって転写させるシール「irodo」でマスクを装飾できるマスクキット「テアミル」を展示した。対象年齢6歳以上から推奨する同キットは、irodoのほか、白・水色・ピンクのゴムひもを三つ編みさせ、オリジナルのマスクが作れる仕組みとなっている。
 
 ㈱コスモテック(東京都立川市錦町、☎042-526-1411)は、ウェアラブルメモ「wemo」の新シリーズ「ReTag by wemo」の4アイテムを紹介した。このうち貼って剥がせるタイプのラベルやインデックスシールは特殊な表面加工を施しており、油性マーカーでメモを残しても容易に消すことが可能としている。
 
 ㈱ケープランニング(東京都文京区小石川、☎03-5844-6113)は、1枚1枚異なるイラストが印刷された半透明タイプの付せん「himekuri ミルフィーユ」を出品した。同付せんは、15枚つづりのトレーシングペーパーで構成されており、1枚ずつめくると、ねこじゃらしに飛びついたり、かくれんぼしたりするネコのようすなどがストーリー仕立てに表現されているもの。
 
 ㈱池田工業社(奈良県宇陀市榛原萩原、☎0745-82-0070)は、航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」のロゴマークをあしらったアイテム「貼ってはがせるレザーステッカー」を展示した。ポリウレタン素材の同ステッカーについて「差別化を図るため、触った時に凹凸感が伝わりやすい素材を選定した」(担当者)と説明する。
 
▲「Item OSP」の新ラインアップ
 
▲上履きの目印になる「プチッとネーム」
 
▲マスクを転写シールで飾れるキット
 
▲トレーシングペーパー素材の付せん
 
(2021年7月15日号掲載)

展示会

 「第64回インターナショナル プレミアム・インセンティブショー秋2021」(㈱ビジネスガイド社主催)が2021年9月8日から3日間、東京都豊島区東池袋の池袋サンシャインシティ・コンベンションセンターで開催された。コロナ禍の消費者行動や価値観の変化を捉えた提案が並ぶ中で、シール・ラベルのほか、印刷技術を活用した製品に関心が寄せられた。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105