日本国内唯一のラベル関連専門紙

2020年(令和2年)12月15日号 No.1234

2020年(令和2年)12月15日号 No.1234
 
 
1 消費者庁 食品表示の実証実験開始 ラベルの表示内容をスマホで
page2021 「ハイブリッド型」概要公開 開催テーマ リセット・ザ・フューチャー
新技術ウォッチング アブソルダイカッターに新機構 彫刻刃を「部品交換式」実現
メッセ・デュッセルドルフ 「drupa」オンライン開催へ 24年次回展への橋渡しに
2 高機能素材Week 関心高まる抗菌材料が生み出す価値
エイブリィデニソン 再生PP粘着紙を発売 CO2削減に貢献
ダックエンジニアリング ラベル向け内覧会開催 欠陥示すレーザー機構を新提案
ミマキエンジニアリング 新中長期成長戦略発表 製品開発の積極化など
新社長インタビュー セイホウ 疋田純士社長 設立50周年を機に4代目経営者へ
3 2020年下半期ハイライト① 抗菌・抗ウイルス提案多彩に 空白経て産業展も再開の動き 書面決議やオンライン会議も
4 Business now #57 永佐化工㈱ 前例ない事態にデジタル印刷で対応力向上
5 ラベル新ビジネス モーンガータ 化粧品をシールの塗り絵に活用 未使用・廃棄品の価値促す「SminkArt」
プライムページ 遺失物見つける「Scamee!」開発 QRシール活用しモノ・ペット捜索
リコー 薬剤不使用で抗菌・抗ウイルス 印刷技術に新たな付加価値
導入リポート 弥生印刷紙工 蒸気加湿器で静電気除去 ピーエス工業製設備 抗ウイルスに効果も
6 リンテック相談役 庄司昊明氏を偲んで ラベル業界に多大な功績 「信頼できる仲間を得て発展へ」
8 世界ラベルコンテスト Best of Best受賞企業インタビュー 進和ラベル印刷 垣根越えた一体感で挑戦続け成長促す
 
 

市場

8%、10%と2度にわたる消費税率引き上げで、事業者の負担を考慮して設けられていた特例期間が2021年3月31日㈬を持って終了する。翌4月1日㈭からは消費税の「総額表示方式」施行により、商品の総額表示が義務化される。同制度は、消費者に対して商品やサービスを提供する課税事業者が行う価格表示を対象とするもの。

紙面から

㈱ミヤコシ(千葉県習志野市津田沼、宮腰亨社長、☎047-493-3854)は、ラベル向けオフセット間欠機「MLP」シリーズとして“ウルトラコンパクト”と称するエントリーモデルの「MLP10i」と、ミドルレンジモデルの「同13M」を開発。既存機のハイエンドモデル「同13C」と併せて、ラベルの高品位印刷に取り組む印刷会社へPRを展開し、販売に力を注ぐ。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105