日本国内唯一のラベル関連専門紙

ナビタスビジョン、来年1月から「シリウスビジョン」に社名変更 

来年4月に設立10年を迎えるナビタスビジョン㈱(神奈川県横浜市港北区新横浜、辻谷潤一社長、℡045ー710ー0584)は2021年1月1日、社名を「シリウスビジョン株式会社」に変更する。
新名称の由来は、冬の大三角として知られる星の1つで、おおいぬ座の一等星。行動指針はナビタスビジョン同様に「オンリーワン技術」「ナンバーワン製品」「ファーストワン行動」と掲げ、ナンバーワンに輝くシリウス星を目指すという。
 
また、社名変更に伴い新ブランドをスタートさせる同社。現ナビタスグループの特殊印刷事業とその関連事業は、従来の通り「ナビタス」ブランドを継続する。
過検出抑制や可変情報の検査、照明技術といった独自の基幹技術を持つほか、検版、シールラベル用検査装置の開発を進める検査事業は、新たに「シリウスビジョン」ブランドとして展開していく。
 
社名変更の詳細や辻谷社長のメッセージは、同社ホームページまで。
 

市場

8%、10%と2度にわたる消費税率引き上げで、事業者の負担を考慮して設けられていた特例期間が2021年3月31日㈬を持って終了する。翌4月1日㈭からは消費税の「総額表示方式」施行により、商品の総額表示が義務化される。同制度は、消費者に対して商品やサービスを提供する課税事業者が行う価格表示を対象とするもの。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105