日本国内唯一のラベル関連専門紙

リプレックス、年賀状用のフォトシール「NENGA」注文受付開始

リプレックス株式会社(東京都渋谷区/大中邦彦代表取締役)はこのほど、累計550万ユーザーの写真アプリ 「Scene(シーン)」から、年賀状向けフォトシールの注文受付を開始した。
今回は、毎年好評となっている年賀状向けのフォトシール「NENGAシリーズ」がさらにパワーアップ。バリエーションも豊富な展開となっている。
 
『Sceneフォトシール』は、お気に入りの写真でオリジナルシールを作成し、印刷注文するサービス。今回は、フォトシールの台紙部分に、年賀状作りにぴったりなイラストを描いた「NENGA」シリーズを発売した。Sceneのフォトシールは、市販の年賀状に貼るだけで誰でも簡単に華やかな年賀状を作成することができる。また、限定デザイン「NENGA」には、余白部分に年賀関連のイラストシールもデザインされ、年賀状のデコレーションに最適なものとなっている。
 
 
 
仕様は次のとおり。
 
商品名: Scene フォトシール
シートサイズ: B5
シールの形: スター形、ラウンド形、スクエア形
価格(税込): 620円 / シート
送料: 330円 / 注文
 ・合計1,500円以上で半額 → ¥165
 ・合計6,000円以上で無料 → ¥0
 (他の商品と同時注文時にも適用)
納期: 2営業日以内に発送
NENGAシリーズ注文受付期間: 2020年11月2日(月)〜2021年1月14日(木)
 
 
-Scene フォトシールの紹介
 
-フォトシールでつくるオリジナル年賀状 特集ページ
 

市場

8%、10%と2度にわたる消費税率引き上げで、事業者の負担を考慮して設けられていた特例期間が2021年3月31日㈬を持って終了する。翌4月1日㈭からは消費税の「総額表示方式」施行により、商品の総額表示が義務化される。同制度は、消費者に対して商品やサービスを提供する課税事業者が行う価格表示を対象とするもの。

紙面から

▼新型コロナ感染拡大の抑止を目的とした緊急事態宣言が19都道府県で、またまん延防止等重点措置が8県で9月30日まで延長。国民のワクチン2回接種率が50%を超え、感染者数の増加も峠を越した感があるが、気の緩みは禁物。ウイルスの変異株が次々と明らかになり、ワクチン抗体を突破する「ブレークスルー」感染も。コロナ収束のため、さらなる“がまん”が求められる


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105