日本国内唯一のラベル関連専門紙

UNIVERSE、色の変化で体温示すステッカー発売

㈱UNIVERSE(東京都千代田区岩本町、☎03-5660-3293)はこのほど、身体に貼って体温を測れるステッカー「Dr.Tempzone+(ドクターテンプゾーンプラス)」を発売した。
同商品は、色の変化で体温を明示するもの。35度以下、37.5度未満、37.5度以上でそれぞれステッカーの中央部が紺、紫、ピンク色になり、体温を示すことができる。
粘着剤には、ばんそうこうと同じ低アレルギー性のアクリル系を活用し、人体への影響を配慮。加えて皮膚の非刺激性検査や、色変化の正確性を測る国際試験、抗温・湿性のテストをクリアしている。
同社は「1日の体温を視覚化できるので、急な体温の変化を見逃さない」と紹介する。
直径約2センチのドクターテンプゾーンプラスは1シート40枚入りで、価格は6セット4,158円(税込み)から。現在クラウドファンディング「Makuake(マクアケ)」で展開中だ。
 
(2020年10月1日号掲載)
 

紙面から

リコーはこのほど、192本のレーザー光源を高速かつ独立で変調駆動させる「高出力レーザーマーカー」と、同レーザー光の波長に反応して発色する層をコーティングしたサーマルメディアの技術を開発した。ラベルやパッケージへ異なる表示を毎分300メートルで印字することが可能。同社では、大量生産ラインでも搬送スピードに追従して可変情報印字を実現する新技術として、年度内での製品化を目指している。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105