日本国内唯一のラベル関連専門紙

ブラザー販売、紙や布を正確にカット、専用アクセサリー2種発売

ブラザー販売㈱(名古屋市瑞穂区苗代町、三島勉社長、TEL052-824-3311)はこのほど、POPやラベル、装飾物などをカットする「ScanNCut(スキャンカット)DX」シリーズの専用アクセサリー2種を発売。専用ソフトで印刷とカットのデータを連動して作成し、印刷後のカットを正確に位置合わせ可能とした。
 
スキャンカットDXは、紙や布を自在な形にカットするカッティングマシン。内蔵する図形の切り抜きに加え、搭載するスキャナーで手書きプリントアウトなどを切り抜くことが可能。店舗のPOPや装飾物、クリエーターによるスクラップブッキングやシール制作といったクラフト用途など、さまざまなシーンで活用されている。
 
今回発売する専用アクセサリーは、印刷データとカットデータを作成する際に位置合わせマークを付加する機能。同マークをマシン本体が読み取り、印刷物に追従する正確なカットを実現するもの。カットデータは印刷データ制作ソフトに連動し、Adobe Illustrator用の「ScanNCut Link」と、ブラザーの無料Webアプリ「CanvasWorkspace」用の「Print to Cut」の2種を用意。
 
また、細かい模様のカットが可能な「小文字カット用キット」や、薄手の布加工に適した貼り剥がしが容易な「布用粘着カッティングマット」など、新キットや消耗品も同時発売する。
 
 

団体

段階的な適用が進む改正食品衛生法の一部が6月1日、施行された。同法における改正内容は7項目で、今年は4項目を実施。すべての食品等事業者を対象とした「国際衛生基準のHACCAPに沿った衛生管理」の制度化が、1年間の移行猶予期間を以て施行された。

展示会

Event Image
新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言が5月25日に解除され、中止もしくは延期となっていた展示会の日程が明らかになりつつある。なお、2020年下期から2021年上期にかけて、ラベル関連の主な展示会やセミナーは以下の通り。
※2020年9月14日現在、最新の情報はイベントサイトなどで直接確認下さい

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105