日本国内唯一のラベル関連専門紙

鑫三海、感熱式ラベルプリンタを先行発売

鑫三海㈱(大阪市西区九条、TEL06-6684-9588)が運営しているAFUストアはこのほど、感熱式ラベルプリンタ「NIIMBOT」をクラウドファンディングで先行発売した。

同プリンタは、スマートフォン専用アプリで作成したラベルを出力するもの。専用アプリではフォントサイズや文字の間隔などが調整可能なほか、画像や2次元コードを挿入できる。ラベルは出力口のカッターに押し当て1枚ずつ切り離す仕組みだ。
加えて耐水仕様の専用ラベルも特徴の一つ。ぬれたラベルを剥がしてものり残りしないという。同社はキッチン周りの食器や風呂場で使うバスグッズなど用途を見込んでいる。ラベルのデザインについては、ホワイト、ブルーなどの「柄なしラベル」のほか、楓、虹、雪柄をモチーフとした「柄ラベル」、「透明ラベル」を用意。
約79 (W)×29 (D)×132(H)ミリで持ち運びやすい本体カラーはピンク、ミントブルーなど3色を展開している。詳細は専用ページ(https://www.makuake.com/project/niimbot/)まで。
 
(2020年8月1日号掲載)

団体

段階的な適用が進む改正食品衛生法の一部が6月1日、施行された。同法における改正内容は7項目で、今年は4項目を実施。すべての食品等事業者を対象とした「国際衛生基準のHACCAPに沿った衛生管理」の制度化が、1年間の移行猶予期間を以て施行された。

展示会

Event Image
新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言が5月25日に解除され、中止もしくは延期となっていた展示会の日程が明らかになりつつある。なお、2020年下期から2021年上期にかけて、ラベル関連の主な展示会やセミナーは以下の通り。
※2020年9月14日現在、最新の情報はイベントサイトなどで直接確認下さい

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105