日本国内唯一のラベル関連専門紙

日印産連、新会長に藤森康彰氏 書面決議で総会実施

(一社)日本印刷産業連合会の新会長にこのほど、藤森康彰氏(共同印刷㈱社長)が就任した=写真。書面決議を行った「第35回定時総会」で決定した。

新型コロナウイルスの感染拡大に配慮して、当初6月11日に開催を予定していた総会を中止。書面による決議を経て、第11代の藤森新会長が誕生した。
議案のうち「2019年度事業報告」では、年度末に顕在化した新型コロナ関連の内容に言及。行政からの情報を基に会員10団体と連携して、印刷業界の実情に合わせ、感染拡大を防ぐための働き方の変更や労働衛生の改善、受注減による資金不足を補う国の資金繰り支援の申請(セーフティネット保障5号)などの具体的な対策を進めた。
また「20年度事業計画」では、「地方創生への貢献」「女性活躍推進」「地球環境への配慮」「2020東京オリンピック・パラリンピックへの対応」に資する各実施要項を挙げている。
 
 
(2020年7月1日号掲載)

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105