日本国内唯一のラベル関連専門紙

芝住宅総合開発、ナノダイヤモンド触媒で消臭期待

芝住宅総合開発(株)(名古屋市中村区竹橋町、芝潔社長、TEL052-433-1607)はこのほど、同社運営の衛生商品ブランド「ヒイラカ」から、消臭効果のあるシール「ニオイ消シ〜ル」を発売した。

同シールは、空気と触れることで消臭効果を発揮する成分「ナノダイヤモンド触媒」をコーティングしたもの。148×210ミリのシートにあるすべてのシールを貼付すると、約250リットルの空間において約6カ月の消臭効果が持続する仕組みだ。
またナノダイヤモンド触媒は、防カビや抗菌などの特性を持っており、同社は今後、環境対策に役立つ製品を開発していくという。
シールのデザインは「PENGUINS〈IT′S COOL〉」「SHINOBI〈NINJA〉」など全6柄で、価格は1シート748円(税込み)。
現在「ヤフーショッピング」や「Amazon」などで販売している同シールは、企業の販促品としても受注を予定している。
 
(2020年4月1日号掲載)

団体

全日本シール印刷協同組合連合会(JFLP・田中祐会長)はこのほど、「第30回シールラベルコンテスト」の審査結果を発表。最高位となる経済産業大臣賞に、東北協組の精英堂印刷㈱(山形県米沢市八幡原、井上吉昭社長)が輝いた。なお同社は、次点の経済産業省商務情報政策局局長賞に、同じく東北協組所属の進和ラベル印刷㈱(山形県上山市蔵王の森、晋道純一社長)と共に入賞を果たしている。

展示会

「エコプロOnline2020」(日本経済新聞社主催)が11月25日㈬から4日間、オンライン上で開催される。「SDGs Week Online」の一環として実施される同展は、ウェブを介して持続可能な社会の実現に向けた取り組みを紹介していく。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105