日本国内唯一のラベル関連専門紙

drupa2020来年に延期で、ラベル新聞社企画「drupa2020視察ツアー」中止

6月20日から5泊7日の日程で実施予定だったラベル新聞社企画の「drupa2020視察ツアー」は、
主催社(メッセデュッセルドルフ)による同展延期の発表を受け、中止となった。
世界中で発生している新型コロナウイルスの影響を受けてのもの。
 
なお、「drupa2020」は、「drupa2021」として来年4月20(火)〜30日(金)に会期が変更となる。
会場は今回と同じ、ドイツ・デュッセルドルフ見本市会場。
 
現段階でラベル新聞社では、来年の展示会に合わせ同等行程でのツアーを再企画する予定にしている。
詳細は、ラベル新聞社(TEL:03・3866・6577)まで。
 

団体

消費者庁は4月10日、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、食品表示法に基づく食品表示基準の弾力的運用を通知。容器包装に表示されている原材料等の原料原産地や栄養成分について、実際に使用されている表示と異なっていたとしても、適正な情報が他の方法で伝達されている場合、該当食品の販売を認めるといった緩和措置を行う。

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105