日本国内唯一のラベル関連専門紙

「日本のラベル市場2020」好評発売中

日本のラベル市場2020は、ラベル市場を包括するマーケットブック。シール・ラベルの市場規模や分野別動向、関連する資機材、ラベル印刷会社など、様々な角度から分析しています。
ラベル新聞社の独自取材に基づく詳細分析で構成し、日本および世界のラベル市場が俯瞰できるものとなっています。2020年版には、新たに「RFID」「ラップラウンドラベル」の項目を追加し、増ページを予定。2019年版はおかげさまで、好評につき完売させていただきました。2020年版も数量限定につき、早めのご予約をご検討下さい。
 
購入やお問合せは当ウェブショップまで。
 
主な内容
〈第1章〉ラベル市場の動向
日本のラベル市場/粘着ラベル/シュリンクラベル/インモールドラベル/グルーラベル/ラップラウンドラベル/世界のラベル市場/ラベル市場の展望
〈第2章〉ラベル需要分野の動向
概況/食品分野/飲料・酒類分野/物流分野/電機・精密機器分野/医薬・医療品分野/化粧品分野/トイレタリー分野/文具・OA分野/自動車分野
〈第3章〉ラベル印刷会社の動向
概況/景況/受注/生産/将来展望
〈第4章〉主要ラベル印刷会社の概要
売上高15億円以上でラベルを製造している企業(2018年決算)
〈第5章〉印刷用粘着紙の動向
印刷用粘着紙の国内需要量/18年度の基材別動向/19年度の見込み/20年度の予測/粘着紙製造会社/ラベル向け表面基材と剥離紙/粘着剤/ライナーレスラベル/RFIDタグラベル
〈第6章〉ラベル印刷機の動向
概況/コンベンショナル機/デジタル機/ラベル印刷用UV硬化システム/バーコードプリンタ/世界の印刷機市場/RFIDタグラベルのリーダー・ライター
〈第7章〉ラベル用周辺資材の動向
版材/インキ/箔素材・ホログラム/刃型
〈第8章〉ラベル用周辺機材の動向
ラベル向けCTP/後加工機/検査装置/省力化機器/ラベラー
*RFID、ラップラウンドラベルを新たに追加
  
 
体裁:A4判 ハードカバー
ページ数:192ページ
定価:33,000円(消費税込、送料別全国一律520円)
発売日:2020年3月23日

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105