日本国内唯一のラベル関連専門紙

ナビタスビジョン、12月10日にフェア開催 3回目は京都舞台に

ナビタスビジョン株式会社(横浜市港北区新羽町、辻谷潤一社長)は12月10日(火)午後1時から5時30分まで、京都市下京区のメルパルク京都で「ナビタスビジョンフェア京都」を開催する。

同フェアはナビタスビジョンの検査装置ユーザーや同社の協力企業が講演者を務め、自社での運用事例や技術協業の内訳を報告公開するもの。昨冬大阪と東京を舞台に初回を開催後、今年5月の東京・品川の開催を経て今回が3回目となる。なお5月は13社が登壇、約400人が聴講した。
当日はゲストスピーカーに㈱ヒューテックを招き、両者の欧州市場展開に向けた方策を講演。このほかナビタスビジョンが最新技術動向を報告し、新技術「フルオートアスミルビジョン」の紹介や「ここまで進化したナビタスビジョンの可変印字検査技術」「革新的ボトル印刷検査技術」などと銘打った講演を予定する。
聴講は無料、先着200人の事前登録制。詳細や申し込みは同社(TEL045-710-0584)まで。
 
(2019年11月15日号掲載)

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105