日本国内唯一のラベル関連専門紙

JAGAT、出展者募集を開始 「page2020」2月5日から

(公社)日本印刷技術協会(JAGAT・塚田司郎会長)はこのほど、来年2月5日(水)から3日間、東京都豊島区東池袋のサンシャインシティコンベンションセンターで開催される「page2020」の出展社募集を開始した。

1988年の初回から33回目の開催を迎える同展は「カンファレンス」「セミナー」「展示会」で構成する催し。前回は『デジタル×紙×マーケティング』を掲げ、デジタルマーケティングとシームレスにリンクするデジタル印刷の活用術や成功事例などを講演。デジタルメディアとの向き合い方や、近未来の印刷業のあり方を考察する講演や企画を打ち出すなど、機材展にとどまらない総合展として来場者を集める。
ブースは1小間2.7×2.7メートル、出展料は32万5000円(税別・会員割別途)。締め切りは10月11日㈮まで。なお前回「同2019」は、162社562小間の規模で催され、6万6560人が来場した。
詳細はJAGAT(TEL03-3384-3112)。
 
(2019年8月15日号掲載)

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105