日本国内唯一のラベル関連専門紙

「日本のラベル市場2019」予約販売開始

★予約申し込みはこちらから★
 
 ラベル新聞社は4月1日、最新マーケットブック「日本のラベル市場2019」を発刊する。
 
 同書は2007年から毎年4月に刊行しているもので、日本および世界のラベル市場をさまざまな角度から取材をベースに分析している。全体の市場規模から国内のラベル需要分野、ラベル印刷会社の動向に加え、ラベル製造に必要な粘着紙、印刷機、周辺機器関連の各種データを年推移で掲載している。
 
 事前予約特典として、3月31日にまでに申し込みされた方には、ラベル関連資機材メーカーを業務別に網羅した「ラベルサプライヤーディレクトリー2019」(CD-ROM版)を進呈する。
 
 主な内容は次のとおり。
 
 〈第1章〉ラベル市場の動向
 
日本のラベル市場/粘着ラベル/シュリンクラベル/インモールドラベル/グルーラベル/世界のラベル市場/ラベル市場の展望
 
〈第2章〉ラベルの需要分野の動向
 
概況/食品分野/飲料・酒類分野/物流分野/電機・精密機器分野/医薬・医療分野/化粧品分野/トイレタリー分野/文具・OA分野/自動車分野
 
〈第3章〉ラベル印刷会社の動向
 
概況/景況/受注/生産/地域分布/将来展望
 
〈第4章〉主要ラベル印刷会社の概要
 
売上高15億円以上でラベルを製造している企業(2017年決算)
 
〈第5章〉印刷用粘着紙の動向
 
印刷用粘着紙の国内需要量/17年度の基材別動向/18年度の見込み/19年度の予測/粘着紙製造会社/ラベル向け表面基材と剥離紙/粘着剤/ライナーレスラベル
 
〈第6章〉ラベル印刷機の動向
 
概況/コンベンショナル印刷機/デジタル機/ラベル印刷用UV硬化システム/バーコードプリンタ/世界の印刷機市場
 
〈第7章〉ラベル用周辺資材の動向
 
版材/インキ/箔素材・ホログラム/刃型
 
〈第8章〉ラベル用周辺機材の動向
 
ラベル向けCTP/後加工機/検査装置/省力化機器/ラベラー
 
 書籍概要は次のとおり。
 
体裁:A4判 ハードカバー
 
ページ数:178ページ(予定)
 
販売価格:32,400円(消費税込、送料別全国一律510円)
 
発売日:2019年4月1日
 
ISBN:978-4-9909488-2-5
 

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105