日本国内唯一のラベル関連専門紙

ブラザー販売、フルカラー対応「P-touch」発売 カラーで感熱式実現

ブラザー販売は6月上旬、専用アプリを活用してラベル作成ができる「ピータッチシリーズ」から、フルカラー対応の感熱式ラベルライター「P-touch Color VC-500W」を発売する。

同製品は、CMY層が複層化した特殊構造の感熱ロール粘着紙「ZINK Paper」を採用したもの。これにより、写真やイラストのフルカラー印刷を実現した。
加えて、ピータッチシリーズでは最大となる50ミリ幅のラベルに対応。紙幅は9、12ミリなど全5種類で、本体背面にロール紙入りのカセットを装着して使用する。
そのほか、ラベルのカット方法を選択でき、1枚ずつカットする「オートカット機能」や「ハーフカット機能」を搭載。また、専用のスマートフォンアプリやラベル作成ソフトを活用して、自由なデザインでラベルを作れる。
印刷ヘッドは313dpiで、本体サイズは113(W)×116(D)×96 (H)ミリ。価格はオープン。
 
(2018年6月1日号掲載)

市場

一般商業印刷および新聞印刷用の輪転機メーカーであるマンローランド・ウェブ・システムズ(独・アウグスブルグ)は、8月17日付でゴス・インターナショナル(米・ニューハンプシャー州ダーハム)の印刷機事業と合併したと発表した。マンローランド及びゴスそれぞれの商印、新聞印刷、デジタル印刷機など印刷機を中心としたビジネスを継承する新会社の発足で事業拡大につなげる。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105