日本国内唯一のラベル関連専門紙

ブラザー販売、QR応用の新機能搭載 ピータッチキューブ上位モデルを発売

ブラザー販売はこのほど、スマートフォン用アプリを活用してラベルを作成できる「P-TOUCH CUBE」の上位モデル「同PT-P710BT」を発売した。

同製品は、対応するテープ幅を最大24ミリまで拡張し専用テンプレートを追加したほか、オートカット機能の搭載やパソコンとの接続を可能にしたもの。
追加したテンプレートは「ショップラベル」「シェアラベル」の2種類。前者は店舗の装飾やテークアウト品のラッピングなどを想定しており、画像やロゴをデザインに用いることができる。
後者は、画像やURLをひも付けするQRコードラベルが作成可能なもの。同社は「家電製品の取扱説明書をひも付けして家電製品本体に貼付すれば、説明書を探す手間が省ける」と推奨している。
また同製品に使用可能な「おしゃれテープ プレミアムタイプ」を同時発売。同テープは、ゴールドやシルバーなどで高級感を演出するもの。想定する用途は、予約席のプレートやギフトなど。
「PT-P710BT」の本体サイズは128(W)×67(D)×128(H)ミリで、価格は13,500円(税込み)。
詳細は同社サポートサイト(http://www.brother.co.jp/support/)まで。
 
(2018年4月1日号掲載)

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105