日本国内唯一のラベル関連専門紙

ラベル新聞社視察企画、「ラベルエキスポサウスイーストアジア2018」応募の締め切り迫る 申込は2月27日まで

ラベル新聞社は東アジアで初開催の「ラベルエキスポサウスイーストアジア2018」視察ツアーを企画・催行します。
「ラベルエキスポサウスイーストアジア2018」においてはフレキソ、デジタル、レタープレス等、各種印刷機器の
グローバルサプライヤーが一堂に会し、実機実演などを通してプレゼンテーションされます。タイ、インドネシア、
マレーシア、フィリピン、ベトナムなど同地域のラベルコンバーターが多数参加するほか、日本、韓国、台湾、オ
ーストラリアからの来場も見込まれます。また、「CCLレーベル」と「米・マルチカラーコーポレーション」の
タイ工場の視察も行います。世界1位と2位のラベルコンバーターを一度に視察できる機会は今回が最初で最後にな
るかもしれません。
申込み締切は2018227日(火)※ただし定員になり次第締め切ります。
 
※詳しいパンフレットは、こちら(PDF)
※お申込書は、こちら(PDF)
 
視察企画:ラベル新聞社
旅行企画・実施株式会社エイチ・アイ・エス
旅行期間
2018年5月9日(水)~5月13日(日)
3泊5日
旅行代金(お一人様あたり/2名1室利用)
218,000円
お問い合わせは
tel.03-3866-6577(ラベル新聞社)
sales@labelshimbun.com
 
 
LABELEXPO SOUTHEAST ASIA 2018視察ツアーに参加する
4つのメリット
 
1.LABELEXPO SOUTHEAST ASIA 2018を視察
東アジア初の展示会場で同時通訳による視察ができます。
LABELEXPO SOUTHEAST ASIA 2018概要:
開催地/タイ・バンコク、会場/BITEC
周期/第1回開催、主催/英・ターサス、出展社/200社以上
 
2.企業視察
世界展開している大手ラベルコンバーター
CCLレーベルおよび、米マルチカラーコーポレーション(MCC)
タイ工場を視察。
 
3.コンパクトな日程で多くの現地情報を収集可能
ツアー中に行動を共にすることでツアーご参加者相互の親交を深められます。
航空座席や一人部屋へのアップグレードもリクエストしやすいなど、参加しやすい
企画としました。
 
4.事前・事後サービス 
展示会の出展社プレビュー等、各種ツアー事前情報を、週1回のメルマガで配信。
参加者専用パンフレットで参加者間のコミュニケーションを促進し、専用HP等で
ツアー全体・企業視察・市場視察プレビューなどを迅速
に掲載します。
 
旅行条件
■日本発着時利用航空会社:全日空(エコノミークラス利用)
※プレミアムエコノミー、ビジネスクラスのリクエスト対応可能
■利用ホテル:ホテルウインザースイート&コンベンションバンコク(部屋指定なし)お一人様部屋への変更追加料金(18,000)
■食事:朝3回、昼1回、有1回(機内食除く)
■添乗員:同行
■募集人員:30名(最少催行人数20名)
■減・延泊:不可
■申込み締切:2018年2月27日(火)
 
 
 
 
 

紙面から

(株)NAロット(東京都台東区浅草、渡邉好造社長、TEL03-5849-4137)はこのほど、樹脂によって吸着する基材「タックライト」シリーズの新製品「エヴァタック オフセット」を上市。これまでインクジェットや電子写真方式に対応するラインアップを展開しており、UVオフセットに印刷適性を示す新製品でさらなる活用シーンの拡大を目指す。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105