日本国内唯一のラベル関連専門紙

日印産連、GP環境大賞など決定 タカラトミーら受賞

(一社)日本印刷産業連合会(山田雅義会長)はこのほど、グリーンプリンティング(GP)認定制度の「2017GP環境大賞」と「同GPマーク普及大賞」の受賞者を発表した。

同制度は、印刷産業の環境負荷削減を目指し2006年に設立。日印産連が定める環境配慮自主基準を達成した工場や事業所を認定し、同基準に適合した印刷製品に「GPマーク」を表示することで、環境に配慮した印刷製品づくりの促進を図るもの。
この中で「地球環境の負荷低減へ熱心に取り組み、GP認定制度への深い理解と、制度の積極活用に敬意と感謝の意を込めたもの」(主催者)として15年、GP環境大賞を新設。過去2年でGP環境大賞・準大賞に選出された企業・団体は25社を数え、翌16年からはGPマーク普及大賞・準大賞も新設されている。
今回受賞した企業は次の通り。
2017GPマーク普及大賞…▽六三印刷(株)
同GPマーク普及準大賞…▽(株)笠間製本印刷(株)文伸
 
(2017年11月15日号掲載)

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105