日本国内唯一のラベル関連専門紙

パンドウィット、印字ソフト上市 識別・管理ラベルなどを容易に作成

パンドウィットコーポレーション日本支社(東京都港区港南、TEL03-6863-6000)はこのほど、ケーブル行き先表示や識別・管理ラベルなど、工業ラベルを容易に作成できるラベル印字ソフト「Easy-Mark Plus」を発売した。

同ソフトは、従来の「Easy-Mark」からアップグレードしたもの。「ドラッグアンドドロップ機能」で、ラベルの好きな場所にオブジェクトを挿入し、移動やサイズの変更が可能。また、「バーコード作成機能」は、QRコードなどラベルに追加する21種類のバーコードを高さ、幅の比率などをカスタマイズして作成できる。
現在、90日間無料トライアルがパンドウィットホームページ(https://www.panduit.co.jp/campaign/easymark/index.html)よりダウンロード可能。
販売は受注で、CD−ROMとUSBポータブルの2種類。対応する基本ソフト(OS)は「Windows Vista」以降に適合する。
 
 
(2017年3月15日号掲載)

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105