日本国内唯一のラベル関連専門紙

埼玉りそな銀行、有人店舗や出張所106カ所の案内統一

(株)埼玉りそな銀行(さいたま市浦和区常盤、TEL048-824-2411)は2月15日から、商業施設内にある店舗を除いた有人店舗や出張所106カ所の入り口に、設備やサービス内容をピクトグラムで一覧できる「案内ステッカー」を掲示した。

同ステッカーは、「車いす用ATM」「多目的トイレ」「筆談対応可」など店舗ごとに異なる18種類のピクトグラムを、700×500ミリのシートに収めて案内するもの。
同行はこれまで、店舗のユニバーサルデザイン化を図り、ステッカーを個別に店舗の入口や窓口に貼って案内してきた。担当者は「1枚のシートに統一したことで、利用者が入店前に、一目で把握することができる。今後、店舗の改修で設備の変更があれば、いち早く対応していきたい」と話す。
また、ステッカーを掲示する北浦和西口支店の担当者は「お客さま向けの多目的トイレを設置した銀行が少ない中、同店舗のステッカーを頼りに利用していただいている」とコメントした。
 
(2017年3月15日号掲載)

市場

CCLジャパン(株)はこのほど、2020年1月1日からチェックポイントシステムジャパン(株)と組織および社名変更すると発表した。
 
これまでCCLグループ(本社・カナダ)のチェックポイント事業は、チェックポイントジャパン(株)が日本法人として展開してきた。

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105