日本国内唯一のラベル関連専門紙

「マニアック博」、池袋パルコで3月5日まで 独特(ユニーク)SAKE多彩

「I♥LOVE SAKE日本酒マニアック博in東京」が3月5日(日)まで、池袋パルコ本館7Fのパルコミュージアムで開催されている。

同イベントは、全国からマニアックな視点で選ばれた、地酒銘柄やご当地カップ酒などを多数展示。酒造メーカーの大関(株)とコラボレーションした「クリエイターズ・デザイン・ワンカップ」は、漫画家やイラストレーターなど30人が、ワンカップの容器をデザインした。また「踊る大マニアック銘柄展」では、エッセイストで酒ジャーナリストの葉石かおり氏が厳選したユニークな日本酒ラベルを紹介。「地域・数量限定品」「キラキラネーミング」=写真=「グッドデザインアワード」などテーマに分け、展示を行っている。
開催時間は午前10時から午後9時まで(入場受付は閉場の30分前まで。最終日は午後6時まで開催)で、入場料は、一般500円、学生400円(税込み)、小学生以下無料。
 
(2017年3月1日号掲載)

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105