日本国内唯一のラベル関連専門紙

フォーム工連、ISO2015改訂説明会 印刷業向けISO14001発表も

日本フォーム印刷工業連合会(フォーム工連・櫻井醜会長)は3月25日(金)、東京都中央区新富の日本印刷会館で「ISO2015年版改訂説明会」を開催する。また、世界および産業界初となる取り組みである「印刷産業向けISO14001」についての発表もあわせて行われる。

同説明会は、ISO2015年版規格への改訂や、新たにISO認証取得を目指す企業の代表者、管理責任者を対象にしたもの。「ISO9001 2008年版」「ISO14001 2004年版」はともに、2018年9月14日(金)までに新規格への対応が必要。内部監査員も2015年版に基づいて監査できるように、差分解釈研修を受講しなければならない。講師は、ISO適合性評価機関であるアイ・シー・エル(株)東京営業支社長の藤木廣光氏、(株)PGネットシステムの代表取締役、阿部和由氏。
参加費は無料、FAXによる募集で、定員は先着80人となっている。申し込み締め切りは3月18日(金)。
問い合わせは、同会事務局(TEL03-3551-8615)まで。
 
(2016年3月1日号掲載)

市場

8%、10%と2度にわたる消費税率引き上げで、事業者の負担を考慮して設けられていた特例期間が2021年3月31日㈬を持って終了する。翌4月1日㈭からは消費税の「総額表示方式」施行により、商品の総額表示が義務化される。同制度は、消費者に対して商品やサービスを提供する課税事業者が行う価格表示を対象とするもの。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105