日本国内唯一のラベル関連専門紙

サプライヤー

ヴィープス、スクリーンのデジタル機など見学

 ヴィープスは1月28日、東京都江東区越中島にある大日本スクリーン製造のショールーム「ホワイトカンバスMON︱NAKA」で勉強会を実施。昨秋上市を果たした同社のデジタル印刷機「Truepress Jet L350UV」などを見学した。
 

独ハイデルベルグ、パッケージ印刷にも最適な枚葉オフの製造開始

 ハイデルベルグ(本社・ドイツハイデルベルク市、ゲ-ロルト・リンツバッハ会長兼最高経営責任者)は2月19日、同社のウィスロッホ工場で「スピードマスターXL75アニカラーシリーズ」の製造を開始した、と発表した。

リンテック、平成26年第3四半期決算を発表 粘着製品医薬、物流で堅調

 リンテック(株)は2月12日、平成26年3月期第3四半期決算を発表した。それによると同連結累計期間における売上高は150,451百万円(前年同期比4.2%増)、営業利益は10,942百万円(同29.0%増)、経常利益は10,915百万円(同25.7%増)、四半期純利益は7,699百万円(同21.5%増)となった。

 セグメント別の概況は次のとおり。

王子HD、東南アジア感熱紙など好調

 王子ホールディングス(株)は2月7日、平成26年3月期 第3四半期決算を発表した。

 同期連結累計業績は、売上高は9,816億600万円(前年同期比6.0%増)、営業利益456億3,300万円(同13.5%増)、経常利益516億9,400万円(同44.0%増)、四半期純利益251億5,100万円(同29.3%増)となった。

ページ

団体

段階的な適用が進む改正食品衛生法の一部が6月1日、施行された。同法における改正内容は7項目で、今年は4項目を実施。すべての食品等事業者を対象とした「国際衛生基準のHACCAPに沿った衛生管理」の制度化が、1年間の移行猶予期間を以て施行された。

展示会

Event Image
新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言が5月25日に解除され、中止もしくは延期となっていた展示会の日程が明らかになりつつある。なお、2020年下期から2021年上期にかけて、ラベル関連の主な展示会やセミナーは以下の通り。
※2020年9月14日現在、最新の情報はイベントサイトなどで直接確認下さい

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105