日本国内唯一のラベル関連専門紙

サプライヤー

テクノウエイブ、抜き加工で効率化図る 独SPILKER製品の供給を開始

 テクノウエイブ㈱(東京都港区新橋、大塚信男社長、☎03-6432-0120)は、抜き圧の測定と微調整が可能なソリューションを提供している。
 

ミマキエンジニアリングのウェビナー続々

 ミマキエンジニアリングは、オンライン上の情報発信を積極化。複数日にわたって行われる「新製品発表会」やインクジェットプリンタ(IJP)の活用法などトレンドを伝える「どこでもセミナー」を開催している。

ミヤコシ、9月15日(水)にデジタル印刷機のオンライン発表会開催

(株)ミヤコシは9月15日(水)午前10時〜10時30分まで、シングルタワー両面インクジェットプリンター「MJP20EXG」のオンライン発表会を開催する。
発表内容は次の通り。
 
① 宮腰亨社長挨拶
② MJP20EXGの特長説明

イーガルド、ラベル応用可能「RFIDデュアルタグ」開発 HF、UHF帯を“一体化”

 ㈱イーガルド(東京都中央区日本橋富沢町、稲本悦郎社長、☎03-3249-4556)は、HF帯とUHF帯の異なる周波数帯を1つに融合した「RFIDデュアルタグ」を開発した。同社の特許技術により製造される同タグは、カードやラベルの形態でも提供可能という。

ページ

市場

8%、10%と2度にわたる消費税率引き上げで、事業者の負担を考慮して設けられていた特例期間が2021年3月31日㈬を持って終了する。翌4月1日㈭からは消費税の「総額表示方式」施行により、商品の総額表示が義務化される。同制度は、消費者に対して商品やサービスを提供する課税事業者が行う価格表示を対象とするもの。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105