日本国内唯一のラベル関連専門紙

紙面から

ブラザー工業、デジタル印刷機発表 日本市場で本格展開へ

ブラザー工業と子会社の英Domino Printing Sciencesはこのほど、UVインクジェット方式のデジタルラベル印刷機「N730i」を発表した。欧米で受注を開始しており、日本を含むグローバルでも順次展開していく。

リンテック、LVIPに水性IJモデル BS5609英国規格適合 海上輸送にも

リンテックの可変情報印字用ラベル素材「LVIP」にこのほど、新モデルが登場。水性インクジェット(IJ)プリンタに対応したフィルムラベル素材で、海上輸送用ラベル規格「BS5609」対応品を含む2製品が加わった。

ウシオ電機とアイグラフィックス、LED-UVシステムで協業 ラベルなど印刷向けに拡販

ウシオ電機と岩崎電気グループのアイグラフィックスはこのほど、ラベルを含む印刷用LED-UVステムの展開で協業を正式発表した。アイグラフィックスは今後、ウシオ電機の「UniJet」シリーズを、自社ブランド「e-cure」のLED-UVシステム「F」シリーズとして販売。印刷業界でCO2削減や作業環境の改善に効果のあるLED-UVの促進に努める。

丸紀印刷、「抗ウイルスメニュー保護シール」発売 不特定多数触る共用部に 東洋シール製「抗ウイルスラミ」採用

㈱丸紀印刷(大阪市平野区西脇、金光雅志社長、☎06-4305-4624)はこのほど、抗ウイルス・抗菌効果を備えたA4サイズの透明粘着フィルム「抗ウイルスメニュー保護シール」を開発。現在、自社のECサイト(https://marukiprt.thebase.in/)で販売している。

Koenig & Bauer、新オフセット枚葉機 毎時2万回転の高生産性

独Koenig & Bauerはこのほど、パッケージ分野向けのオフセット枚葉機の新機種「Rapida 106X」を発表。高品位印刷に加え、ジョブチェンジ時間を圧縮したことによる高生産性を実現している。

ページ

団体

全日本印刷工業組合連合会(滝澤光正会長)は、「第14回メディア・ユニバーサルデザイン(MUD)コンペティション」の受賞企業を発表。最高位となる経済産業大臣賞に、一般の部から松本印刷㈱(静岡県榛原郡吉田町、松本憲治社長)の「災害時情報共有ツール」が、また学生の部から土川彩音さん(専門学校浜松デザインカレッジ)の「I.SCALE〜災害の見える化計〜」がそれぞれ選出された。

紙面から

▼とあるコンビニの限定商品に心が奪われた。思わず手に取ったのは、劇場版「美少女戦士セーラームーン Eternal」とのタイアップ商品「セーラー戦士プリン」だ。容器に貼付された封かん機能も併せ持つ天面ラベルは複層式。1枚剥がすとキャラクターのコスチュームがモチーフの丸型シールになる。加えて、封かんを解くためにはミシン目加工から切り離す仕組みが施される


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105