日本国内唯一のラベル関連専門紙

団体

日印産連、海外出張報告会を開催 ラベル・パッケージ好調

(一社)日本印刷産業連合会(山田雅義会長)は7月26日、東京都中央区新富の日本印刷会館で「FAPGA&WPCF出張報告2017」を開催。「香港国際印刷・包装展」についての報告も併せて行われた。

全日シール連、韓国ラベル印刷団体と初会合 意見交換で相互理解深める

全日本シール印刷協同組合連合会(田中祐会長)は7月5日、千代田区丸の内の東京国際フォーラムで、韓国ラベル印刷協会(洪淳龍会長)と初のミーティングを開催。各団体の活動状況や課題とその対応策、それぞれの市場動向などについて意見を交わし、相互理解を深めた。

全日シール連、2月9日(木)に講師4社招きオンデマンドセミナー

全日本シール印刷協同組合連合会(田中浩一会長)は2月9日(木)、東京都新宿区揚場町の左官組合会議室で「オンデマンドセミナー」を開催する。デジタル印刷機のメーカー、代理店4社がプレゼンテーションを行い、プリンタや後加工機などを紹介する。

消費者庁、「新しい洗濯表示」12月から施行 国際規格へ大幅刷新

家庭用品品質表示法に基づく繊維製品品質表示規定の改定が12月1日、施行した。日本工業規格(JIS)で規定される洗濯表示記号は、22種類から41種類に増加。新しい表示では「タンブル乾燥」や「酸素系漂白剤」といったこれまでにない記号が加わるなど、繊維情報がより消費者に提供されるようになった。

ページ

市場

CCLジャパン(株)はこのほど、2020年1月1日からチェックポイントシステムジャパン(株)と組織および社名変更すると発表した。
 
これまでCCLグループ(本社・カナダ)のチェックポイント事業は、チェックポイントジャパン(株)が日本法人として展開してきた。

紙面から

サトーホールディングスはこのほど、100%子会社の①(株)サトー②デザインプロモーション(株)③サトーインターナショナル(株)④サトープライマリーラベルインターナショナル(株)、以上4社に関する合併を発表した。承認株主総会を経て4月1日(水)、①を存続会社とし、3社は解散する予定。

展示会

 東京都ラベル印刷協同組合(北島憲高理事長)は19日、台東区柳橋の東商センターで今月29日(土)に実施予定だった「第21回ラベル関連ミニ機材展」の開催中止を決定したと発表した。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105