日本国内唯一のラベル関連専門紙

金曜日, 9月 21, 2018 - 12:09午後
UPMキュンメネ・ジャパン(株)(東京都千代田区永田町、富永達之助社長、TEL03-6205-8130)では現在、厚み65マイクロメートルのフィルム系粘着紙「PE65」について日本市場での販売展開を本格化。環境負荷の軽減に貢献する製品としてPRに努める。 同製品は昨年、...
水曜日, 9月 19, 2018 - 5:09午後
ダックエンジニアリング(株)(京都市南区上鳥羽、氷上好孝社長、TEL075-681-0133)はこのほど、簡易型ラベル検査装置の開発を発表した。7月に東京ビッグサイトで開催された「IGAS2018」で初披露したもので、同社のラベル向け検査装置としては最小モデルとなる。 新機種は...
金曜日, 9月 14, 2018 - 4:11午後
ペプシコはこのほど、ダノン、ネスレ・ウォーターズ、オリジン・マテリアルズで組織されるナチュラル・ボトル・アライアンスに新規に参画した。同アライアンスは、従来のPET材に替わる天然素材100%のボトル材の研究開発に取り組んでいる。ペプシコは、この取り組みに参加することで環境対応を加速させる...
金曜日, 9月 14, 2018 - 3:25午後
(株)SCREENグラフィックソリューションズ(SCREEN GA・京都市上京区、馬場恒夫社長、TEL075-414-7111)は、デジタルラベル印刷の最適化を支援するソフトウエア「Label Automation Suite」を「IGAS2018」で参考展示した。...
火曜日, 9月 11, 2018 - 4:25午後
(株)デジタルイメージングコーポレーション(D.I.C・東京都中野区弥生町、設楽誠一社長、TEL03-6276-4842)は、ラベル向けの後加工ソリューション「VIRGO(ヴァーゴ)」を短納期・多品種小ロットの製造を実現するものとして訴求している。 ヴァーゴは、ラミネート、...
1
2
3
4
5
6

ニュース

大村紙業、「平成26年3月期 第2四半期決算」

 大村紙業は11月12日、「平成26年3月期 第2四半期決算」を発表した。それによると、同期売上高は2,397百万円(前年同期比7.0%減)、経常利益217百万円(同.8%減)、四半期純利益131百万円(同1.2%減)となった。

 生産量については、段ボールシートが27百万㎡(前年同四半期比8.9%減)、段ボールケース18百万㎡(同7.6%減)となった。 

特措法施行 17年3月まで「税抜き」表示が可能に

 政府はこのほど、来年4月から消費税率の8%引き上げを閣議決定。これに付随し、消費税の円滑かつ適正な転嫁を確保することを目的とした「消費税転化対策特別措置法」が成立し、10月1日に施行された。同法では、消費税の転嫁を拒む行為等を禁止する一方、商品の価格について現行の「総額表示」を、2017年3月31日まで限定的に「税抜き価格」で表示できる特別措置が設けられた。

ネットアンドプリント、子会社設立

 ラベルプリンタの保守と海外展開事業を移管
 
ネットアンドプリント㈱(福島県郡山市田村町金屋字川久保、木藤喜幸社長、☎024・983・7851)は10月25日、完全子会社「㈱グローバル・ピーエス」を設立し、ラベルプリンタの保守と海外展開事業を移管した。現住所は、本社内。

アイニックス、バーコード読み取るだけでラベル印刷可能なシステム発売

 アイニックス㈱(東京都目黒区大橋、平本純也社長、TEL03-5728-7500)はこのほど、簡易バーコードラベル印刷システム「コードレス バーコードコピヤ BCC4030」を開発。11月末から販売を開始する。
 

リンテック、「平成26年3月期 第2四半期決算短信」

 リンテックは11月8日、「平成26年3月期 第2四半期決算短信」を発表した。それによると、同期売上高は、前年同期比2.9%増の988億3,400万円、営業利益同18.3%増の67億6,200万円、経常利益同20.9%増の68億1,100万円となった。

ページ

団体

FINATはこのほど、ラベル分野の国際的なコンテスト「#LABELicious」を実施すると発表した。若手業界人を対象に、ラベル分野の創造性に富み、技術的に優れ、業界のリーダーシップを将来的にも採れるスキルへの関心を高めることなどが狙い。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105