日本国内唯一のラベル関連専門紙

金曜日, 4月 16, 2021 - 11:17午前
「virtual.drupa」(独メッセ・デュッセルドルフ)が4月20日㈫から23日㈮までの4日間、オンライン上で開催される。印刷業界で最大規模の祭典「drupa」は、史上初のオンラインのみの展示会となっており、場所の制約を受けない情報発信のプラットフォームとして展開。専用サイトでは...
金曜日, 4月 16, 2021 - 10:34午前
2021年(令和3年)4月15日号 No.1242     1 #ラベルに今できること フジシールなど4社共同 ...
木曜日, 4月 15, 2021 - 1:00午後
アイグラフィックス㈱(東京都墨田区錦糸、藤村博一社長、☎03-3625-6441)は、UVシステムを応用した空気循環式紫外線清浄機「e-pure」を開発。従業員の健康管理と労働環境向上に貢献するシステムとして、ラベルを含む印刷業界に機能をPRする。...
火曜日, 4月 13, 2021 - 1:51午後
シリウスビジョン(株)は4月20日(火)午前10時から、品質保証および検版・検査担当者向けに無料ウェビナーを開催する。タイトルは、「どんな不良も見逃さない! シリウスビジョンが開発する検版システムの最新技術のご紹介」。   同社の検版システムは、...
火曜日, 4月 13, 2021 - 1:33午後
理想科学工業(株)は4月20日(火)午前10時30分からと午後3時からの2回にわたり、デジタルスクリーン製版機「GOCCOPRO(以下、ゴッコプロ)」の無料オンラインセミナーを開催する。 タイトルは、「...
月曜日, 4月 12, 2021 - 10:00午前
㈱ミヤコシ(千葉県習志野市津田沼、宮腰亨社長、☎047-493-3854)は、ラベル向けオフセット間欠機「MLP」シリーズとして“ウルトラコンパクト”と称するエントリーモデルの「MLP10i」と、ミドルレンジモデルの「同13M」を開発。既存機のハイエンドモデル「...
1
2
3
4
5
6

ニュース

伸興「エアー式SAクリーナー」上市 不良品の低減に貢献

㈱伸興(大阪市大正区南恩加島、落合武社長、☎06-6552-3170)は、「エアー式SAクリーナー」を発売。印刷業界向けに適したスペックとコストを両立させたモデルとして展開している。

近畿経済産業局、関西ものづくり新撰2021に 日榮新化「ハルシックイ」選出

日榮新化㈱(大阪府東大阪市若江東町、清水寛三社長、☎06-6732-0651)の粘着シート「ハルシックイ」が、近畿経済産業局の「関西ものづくり新撰2021」に選出された。

ローランドDG、IJP新製品2種リリース パッケージ用オプションも

ローランド ディー.ジー.は、インクジェットプリンタ(IJP)「VersaUV LEC2」シリーズの新製品「VersaUV LEC2-640」「同330」の2機種を世界同時発表した。

4月1日から総額表示義務始まる 財務省、消費者の購買行動を支援

8%、10%と2度にわたる消費税率引き上げで、事業者の負担を考慮して設けられていた特例期間が2021年3月31日㈬を持って終了する。翌4月1日㈭からは消費税の「総額表示方式」施行により、商品の総額表示が義務化される。同制度は、消費者に対して商品やサービスを提供する課税事業者が行う価格表示を対象とするもの。

ハイ・アングル(2021年3月15日号掲載)

 ▼10年前のあの日、戦後最大の災厄とされる東日本大震災の惨状はわれわれ日本人、そしてラベル業界人の心に深く刻まれている。本紙は当時、2011年3月15日号の創刊1,000号発刊に向けて最後の編集作業に追われていたが、もはや祝い事どころでなく、紙面構成をすべて見直し、現地の被害状況や業界人の安否確認を行った

ページ

市場

8%、10%と2度にわたる消費税率引き上げで、事業者の負担を考慮して設けられていた特例期間が2021年3月31日㈬を持って終了する。翌4月1日㈭からは消費税の「総額表示方式」施行により、商品の総額表示が義務化される。同制度は、消費者に対して商品やサービスを提供する課税事業者が行う価格表示を対象とするもの。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105