日本国内唯一のラベル関連専門紙

金曜日, 12月 4, 2020 - 2:00午後
2021年4月20日(火)から9日間、独・デュッセルドルフ見本市会場で開催を予定していた展示会 「drupa2021-国際印刷・メディア産業展」(メッセ・デュッセルドルフ主催)は、 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、中止を発表した。...
金曜日, 12月 4, 2020 - 9:00午前
リコーはこのほど、可変情報ラベルの基材にも使用されている感熱紙(サーマル紙)に関して、フェノール系化合物を含まない顕色剤を使用した製品を開発。今後、同社が製造するすべての感熱紙を順次〝フェノールフリー〟製品へ転換する。また国内市場では、2021年春からの販売開始を目指す。...
木曜日, 12月 3, 2020 - 9:00午前
出社してはいけない、訪問してはいけない。外出してはいけない、店を開けてはいけない——。平日なのに、年の瀬の静寂をたたえる灯りが消えた街。日中なのに、西口から東口改札が見通せた首都の巨大ターミナル。まるで映画の世界が現実になった一年も最後の月を迎えた。師走のお師さんも...
Event Image
水曜日, 12月 2, 2020 - 5:00午後
新型コロナウイルス感染拡大防止のための緊急事態宣言が5月25日に解除され、中止もしくは延期となっていた展示会の日程が明らかになりつつある。なお、2020年下期から2021年上期にかけて、ラベル関連の主な展示会やセミナーは以下の通り。 ※2020年12月2日現在、...
水曜日, 12月 2, 2020 - 9:00午前
日榮新化〈12月着任〉 ▽取締役上席執行役員三重工場長(取締役上席執行役員日栄化工(香港)有限公司総経理兼日栄化工(上海)有限公司総経理)馬渕隆彦▽執行役員ニチエイ(タイランド)代表取締役社長(執行役員大阪統括営業部長兼サイン部門長)川口大輔▽日栄化工(香港)有限公司総経理(...
火曜日, 12月 1, 2020 - 10:00午前
2020年(令和2年)12月1日号 No.1233     1 ラベルに今できること 清宮シール 貼付け後のケアにクリーナー開発...
1
2
3
4
5
6

ニュース

食品衛生法等の一部改正 ポジティブリスト制度で 今日から施行

食品衛生法等の一部改正が今日から施行。食品用の容器包装や器具について、安全性を評価した物質のみが使用されることとなった。包装関連分野でも、すでに改正法への対応に向けた動きが進んでいる。

IST/ITL、衛生管理に「UVを」 UVIJ用光源でウイルス除去など 基礎技術応用へ

ISTイーストアジア(株)(東京都府中市中町、勝田康社長、TEL042-310_9717)はこのほど、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて民生用のポータブルUV装置を発表。

ラベルエキスポ東南アジア、中止を決定。2年後の開催を計画

英ターサスはこのほど、9月10日(木)から3日間の開催を予定していた「ラベルエキスポ東南アジア2020」の開催中止を決定した。次回開催は、2022年5月12日(木)から3日間、タイバンコクのバイテックで開催を予定する。
 

KIT-CC、BtoC事業に着手 IJ技術の普及促進へ

インクジェット(IJ)技術を応用したプリンタ開発、各種ソリューション提案を行うKIT—CC㈱(熊本市中央区南熊本、冨田健二社長)はこのほど、ECサイトを通じた商品販売を行うBtoCビジネスに着手。IJ技術の普及促進を目指し、新領域へ踏み込んだ。

王子HDと大王製紙が発表 新型コロナ感染拡大を背景に 不織布マスク生産

新型コロナウイルスの感染拡大に伴って国内のマスクおよび医療用ガウン不足が問題となっている。このような現状を鑑み、製紙各社がマスク生産の開始を発表した。

ザイコン、新機種「Xeikon CX300」発表 「可能な限り最高のOEE達成」へ

蘭ザイコンはこのほど、電子写真方式のデジタルラベル印刷機「Xeikon CX300」を発表。次世代印刷テクノロジー「Cheetah 2.0」を搭載したモデルとなっている。

ページ

団体

全日本シール印刷協同組合連合会(JFLP・田中祐会長)はこのほど、「第30回シールラベルコンテスト」の審査結果を発表。最高位となる経済産業大臣賞に、東北協組の精英堂印刷㈱(山形県米沢市八幡原、井上吉昭社長)が輝いた。なお同社は、次点の経済産業省商務情報政策局局長賞に、同じく東北協組所属の進和ラベル印刷㈱(山形県上山市蔵王の森、晋道純一社長)と共に入賞を果たしている。

紙面から

リコーはこのほど、可変情報ラベルの基材にも使用されている感熱紙(サーマル紙)に関して、フェノール系化合物を含まない顕色剤を使用した製品を開発。今後、同社が製造するすべての感熱紙を順次〝フェノールフリー〟製品へ転換する。また国内市場では、2021年春からの販売開始を目指す。

展示会

2021年4月20日(火)から9日間、独・デュッセルドルフ見本市会場で開催を予定していた展示会
「drupa2021-国際印刷・メディア産業展」(メッセ・デュッセルドルフ主催)は、
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、中止を発表した。
 

ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105