日本国内唯一のラベル関連専門紙

イベント

「ラベルフォーラム2014」過去最高3,800人超が参加。日本の最新技術、世界へ発信

 シール・ラベルの祭典「ラベルフォーラムジャパン2014」が7月22日、23日の2日間、千代田区丸の内の東京国際フォーラムで開催された。5回目を迎えたラベル専門イベントに、国内は北海道から沖縄まで、海外からは米、英、独、蘭伊などの欧米や中国、ベトナム、韓国、台湾、タイ、シンガポールなどのアジアからラベル業界人が有楽町に集結。

「ラベルエキスポアメリカ2014視察ツアー」、特別オプショナルツアーを実施

 ラベル新聞は9月9日㈫から3日間、米国シカゴで開催される「ラベルエキスポアメリカ2014」の視察と現地コンバーターを訪問するツアーを企画。現在、参加者を募集している。

ページ

紙面から

リコーはこのほど、192本のレーザー光源を高速かつ独立で変調駆動させる「高出力レーザーマーカー」と、同レーザー光の波長に反応して発色する層をコーティングしたサーマルメディアの技術を開発した。ラベルやパッケージへ異なる表示を毎分300メートルで印字することが可能。同社では、大量生産ラインでも搬送スピードに追従して可変情報印字を実現する新技術として、年度内での製品化を目指している。


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105