日本国内唯一のラベル関連専門紙

コンバーター

OSP、軟包装向けデジタル機 HP機2台を門司工場に導入

大阪シーリング印刷(株)(大阪市天王寺区小橋町、松口正社長、TEL06-6762-0001)はこのほど、軟包装印刷向けデジタル印刷機「HP Indigo 20000」2台を門司工場(福岡県北九州市門司区新門司)に導入した。

ネットアンドプリント、新本社工場で操業開始 復興加速へ仮社屋から移転

ネットアンドプリント(株)(福島県郡山市道場、木藤喜幸社長)は11月2日、新本社工場の披露会と竣工祝賀会を開催した。同社は2011年に発生した福島第一原発事故の影響で、同県双葉町の本社工場が帰還困難区域に指定されたことから、13年に仮社屋を郡山市内に開設。

友功社、ワンパス製造に2技術 サーマルパターン塗工とテクスチャー印刷

 (株)友功社(東京都練馬区谷原、大野正明会長、TEL03-3996-5333)はこのほど、独自システムのワンパス製造によるラベル製造2技術を完成させ、製品の販売を開始した。

吉村、全国で「秋冬内覧会」 デジタル印刷の包装が好調

(株)吉村(東京都品川区戸越、橋本久美子社長、TEL03-3788-6111)は8月〜10月の2カ月間、東京本社のほか、鹿児島、静岡、福岡、京都、仙台の5営業所で「2015年秋冬内覧会」を順次開催。

ページ

市場

8%、10%と2度にわたる消費税率引き上げで、事業者の負担を考慮して設けられていた特例期間が2021年3月31日㈬を持って終了する。翌4月1日㈭からは消費税の「総額表示方式」施行により、商品の総額表示が義務化される。同制度は、消費者に対して商品やサービスを提供する課税事業者が行う価格表示を対象とするもの。

紙面から

▼先月、英国グラスゴーを舞台に各国首脳らが議論した「COP26」。具体性や実効性に乏しいと評される中、米中が「共同声明」を発表した。海面上昇や気温上昇と、国境を越え世界に影響をおよぼす気候変動問題。政治面の緊張関係を越え、CO2の国別排出量1位と2位が気候変動対策強化を宣言した


ラベル新聞
住所:〒101-0031 
東京都千代田区東神田3-1-13 神田浅草橋ビル4F MAP
TEL:03-3866-6577  
FAX:03-3866-0105